どんなメガネが自分にいいの?
100均のメガネじゃダメ?
セット価格のメガネじゃダメ?
メガネをかけていると疲れる
似合うフレームがわからない
メガネをかけたら鼻に跡がつくのがイヤ
ちょっとだけ見えにくいんだけどもうメガネが必要?

こういった悩みはフルオーダーメガネが解決してくれます。

 

失敗せずにあなたにピッタリなメガネを作る6つのコツをお話しいたします。

 

目次

1.何を見たいか、または何が見えづらいのかをしっかり伝える

2.メガネをかけるタイミングを知る

3.「よく似合う」を探すにはフレーム選びを楽しむ

4.レンズはたくさんの中から選びましょう

5.メガネのフィッティング

6.アフターフォロー メンテナンス

 

 

コツ1.何を見たいか 又は何が見えづらいかをしっかり伝える

見えづらいものは何ですか?見たい物は何ですか?新聞の文字・楽譜・運転中に見る道路標識、パソコン画面の文字・

作業する手元などできるだけ具体的に詳しく伝えましょう。メガネは目と見たい物の距離によって作るメガネが変わってきます。

 

 

コツ2.メガネをかけるタイミングを知る

ズバリ「なんだかちょっと見えづらい」「最近目が疲れる」と、思われた時がタイミングです。

見えづらく目が疲れるのを我慢して見続けていると眼精疲労からくる頭痛や肩こり、目の充血などにつながります。

目の筋肉は体の筋肉と同じように成長期に発達し30代ぐらいから少しずつ衰えてきます。

がんばって「見る」ということをしていると目の筋肉に大変な緊張を与え、近視や乱視などを誘発してしまいます。

「見る」ということに無理をしないことが大切です。

 

コツ3.「よく似合う」を探すにはフレーム選びを楽しむ

よく似合うフレームを見つけるためにはまずいろいろと手に取って試着を楽しむことが第1歩です。お顔の形、骨格、目の位置など

人それぞれ違います。そしてフレームにも横長、縦長、丸型など形やサイズもあります。例えばフェイスラインに合わせて形を選んだり

メガネの縦幅は眉から下の長さ1/3にとどめるとバランスが良く収まるなどいろいろなポイントがあります。

そしてもう1つの大切なポイントは、かけ心地調節ができるフレームを選ぶことをお勧めします。調節可能なフレームでないと

耳の後ろが痛くなったり、かけているとずり落ちてくるといった原因となります。カメヤのフレームはすべて調節可能なフレームです。

たくさんのフレームから私達が「よく似合う」メガネ選びのお手伝いをさせて頂きます。

 

 

コツ4.レンズはたくさんの中から選びましょう

当店には約100種類のレンズをそろえています。レンズメーカーHOYAをメインに取り扱っています。当店のレンズは全てUVカット付きで

キズがつきにくい、ホコリがつきにくい、耐摩耗性能、反射防止性能、ブルーライトカットコーティングなど様々取り揃えています。

レンズにあなたの目を合わせるのではなく、沢山のレンズの中からあなたにピッタリなレンズを選ぶのです。

これでさらにあなただけのオーダーメガネを作ります。

 

 

コツ5. メガネのフィッティング

お渡しする前の最終チェックとして出来上がったメガネをきっちりとお顔、頭の骨格に合うようにフィッティングするをことが

とても大切です。メガネは主に鼻に当たる部分の鼻パット、耳にかかる部分の先セルの2点でメガネを支えています。鼻の高さ、幅、

耳の奥行左右の高低差など違ってきます。それらをきちっとお顔に合わせてメガネを調整することで痛くなく疲れづらい快適な

かけ心地を現実出来るのです。

また遠近両用など上下でレンズの度数がかわるメガネのフィッティングは特に重要です。かける位置が悪いといくら良いレンズを

使っても見え方に支障が出ます。それ程フィッティングは見え方にかかわってくる重要な最終チェックなのです。

カメヤではメガネを作る前に正確なレンズの位置を割り出すためのフィッティングとアイポイントのチェック、出来上がってからも

最終フィッテングとアイポイントのチェックを行っております。どれも欠かすことのできないメガネのフィッティングです。

 

 

 

コツ6.アフターフォロー メンテナンス

メガネをお渡しして終わりではありません。実際にメガネを使っていただいてどのように見えているか、かけ心地はどのような

状態かなど確認のため、メガネをお渡ししてから約2~3週間後に連絡をしています。メガネはメンテナンスの必要な道具です。

使っている間に歪んだりします。メガネのクリーニングやねじの点検、かけ心地の調整などメンテナンスをいつでもさせて頂きます。

見え方などに問題がなければ半年後に再度来店して頂くご連絡をしています。

 

6つのコツはいかがでしたか?フルオーダーメガネはコツさえ押さえれば難しいことはなく
利点が多いのです。そして、あなたにピッタリ合ったメガネが作れるのです。