2022年09月15日

9月の誕生石

9月の誕生石

サファイアとクンツァイト

ブルーサファイアのルース
写真はGIA様よりお借りしています

9月の誕生石は

サファイア

クンサァイト

です。

サファイアといえばブルーです。矢車草のような色が最高級のサファイアの青色と言われています。

青にもいろいろあってロイヤルブルー、コーンフラワーブルーなど呼び名は様々です。

ピンクサファイアのリング
このピンクもサファイアです
こちらはブルーサファイア
イエローサファイアのリング
パープルサファイアもあります

サファイアはブルー以外にもたくさんの色があります。

ブルーが有名ですがピンクやイエロー、オレンジ、ホワイト、グリーン

パープルなどいろんな色があるのもサファイアの特徴です。

その中で特に赤いものだけをルビー」と呼びます。

サファイアは4大貴石の1つです。

4大貴石とは

ダイヤモンド、ルビー、サファイア、エメラルドのことを言います。

サファイアの石言葉

「誠実・慈愛・徳望・高潔」

サファイアは、何世紀にも渡り「聖なる石」であると考えられ、聖職者や王族の装飾品として使われてきました。司教がサファイアの指輪をはめた手で人々に触れることで、苦悩を払い、癒しをもたらすと信じられていました。また、サファイアはダイヤモンドに次ぐ硬度を持つことから、大切な人との愛情を強固にする石だと言われ、恋愛のお守りとしても人気があります。

ヨーロッパでは、結婚する時に青いものを身に着けると幸せになると

言われていることから、サファイアのリングを贈ったりマリッジリングの内側にブルーサファイアを

埋め込んだデザインのものがあります。

ダイアナ妃のサファイアのリングがケイト妃に受け継がれています。これもスリランカで採れたブルーサファイアです。写真はお借りしました。

比較的発見されたのは比較的新しく20世紀になってからです。

すみれ色のような紫がかった色をしておりアメリカ、マダカスカル、ブラジル、アフガニスタン

ナイジェリアなどで採掘されています。

カリフォルニア州で1902年に発見されスポジュメンという鉱物の変種と発見した

ジョージ・フレデリック・クンツ博士の名前をとってクンツァイト」と名付けられました。

最近は、パワーストーンブレスなどに使われています。

サファイアとはまた違うやさしい輝きのクンツァイトも覚えておいてくださいね。