INDEX

2024年01月23日

老眼っていつから始まるの?私はメガネ外したら見えるから大丈夫という人へ

老眼っていつから始まるの?私はメガネ外したら見えるから大丈夫という人へ

老眼の始まりをなんとなく気づいている方

●気づいてない方

●気づいていても気づかないふりをしている方

あなたはどれに当てはまりますか?「老眼」という言葉に抵抗がありますよね。「老」という字が受け入れ難い・・・白髪とはいうけど老髪とは言わないですよね。同じ自然な体の変化ですが、なぜ目だけ老眼というのでしょうか。

ではいつ頃から老眼が始まるのでしょうか。

個人差がありますが、一般的に40歳ごろから始まると言われています。

特に、近視でメガネをかけている方は

「メガネを外したら見えている」と、おっしゃいます。

その誤解があり、老眼になっていることに気づかずに、自分の目の力だけで、頑張って近くを見てしまうのです。

それが目の「りきみ」なんです。

その力みが、眼精疲労、肩こり、頭痛、目のショボショボ感、こめかみを抑えたくなる症状につながるのです

とにかく、楽に見えた方が、体と目のためにとてもいいのです。

目が緊張すると、体も緊張します。こんな緊張は、ない方がいいですよね

毎日忙しくてあれも、これもすることがたくさんあって時間に追われていて疲れる〜

と、いう方も、自分では気づかなくても目も体も緊張しているかもしれません。

当店の視力測定は、両眼視機能測定を行っています。

「目と体が楽になるメガネ」「眼ー心ー体」のバランスを大切にメガネをお作りしています。

視力測定のご予約は、電話またはLINEで承っています

LINEはこちらから https://lin.ee/4bhCkfL

2024年01月9日

目の力みを取り除いて楽に見る測定方法でメガネを作っています

目の力みを取り除いて楽に見る測定方法でメガネを作っています

当店が行っている「両眼視機能測定」 メガネを作る時に「目のりきみを取り除いて、楽に見ることができる測定方法」です。

メガネ代金は、 フレーム¥12,000~ メガネレンズ2枚1組おすすめは¥22,400です。

当店では、お好きなフレームに、自分の度数にあったレンズを組み合わせて欲しいという思いから、セット販売はしておりません。

●両眼視機能測定は、測定に1時間半~2時間かかります。 目の仕組みや自分の目が今どういう状態なのかをお話しをしてから、視力測定をします 。

その後フレーム選び→フィッティング→ 後日お渡し という流れです。

両眼視機能測定は、おそらく受けてみたことがあるという方は少ないと思います。 力を抜いて見るということを測定しながら、わかりやすく説明しておりますが、初めてのお店で、初めての測定をして果たして、納得できるメガネができるのかな?と不安に思う方もおられます。

ほとんどの方が、この測定を受けると、今までの測定との違いに納得して、メガネをお作り頂けますが、「測定したら、必ず作らないといけませんか?」と心配な方もおられます。

その場合は、測定だけでも大丈夫です。 測定だけなら¥3,000で行っています。 お試しで、両眼視機能測定を受けて頂くことができます。両眼視機能測定とはどんなものか、どんな感じに見えるのかを体験していただけることが出来ます。 メガネをお作り頂いた場合は、測定料金は頂いておりません。

視力測定はご予約制です。 お電話またはLINEでご予約ください。 ラインはこちらのトーク画面を追加からご予約ください。

2023年09月26日

文字を見る時、こんなことはありませんか?

文字を見る時、こんなことはありませんか?

字を見る時、こんなことありませんか?

最近、スマホの字を大きくしている

★新聞や雑誌は見えにくいので、読まないようにしている

★雨の日や夜の運転が怖いと感じる

★スーパーへ行ったとき、価格や商品説明の字がはっきりと見えない

★目が疲れる、ショボショボする

★6と8、5と6など、見間違いをする

★なんだかボヤける

こんなことを感じたことがあれば、

メガネをかけた方がいいかもしれません。

もしくは

メガネの度数があってないかもしれません。

そして、メガネを作る時は、当店の両眼視機能測定をお試しください

両眼視機能測定は、ただよく見えることだけを追求したメガネとは違い、目の疲れ、肩こり、頭痛、目のショボショボ感などが軽減されるメガネを作るための視力測定です。

目や体のつらさは、自分では感じていなくても、目に力が入っていることが原因の1つです。

両眼視機能測定で測ったメガネをかけると、目と体の「りきみ」がフッと軽くなります

視力測定からフレーム、レンズ選びまで約1時間半かかりますが、あなたの目の使い方やクセを見て、実際に「りきみ」が抜けるのを体験して頂けます。

お気軽に目のことはご相談くださいね

視力測定のご予約は、電話またはLINEで承っています。

電話 0745-62-3233 9:00~18:30 水曜定休日

LINE https://lin.ee/4bhCkfL

2023年06月16日

見えますか?見えませんか?と聞かれただけの視力測定をして作ったメガネをかけていませんか?

見えますか?見えませんか?と聞かれただけの視力測定をして作ったメガネをかけていませんか?

メガネを作る時に大切な視力測定。

眼科でも視力測定はされてますし、メガネ店ならどこでも視力測定はできます。

視力は大きく2種類あって

最高視力とメガネ用の度数視力とがあります。

最高視力は、眼科などでテストレンズを入れて最高どれぐらいまで見えるかを検査します。

これは、あくまで最高視力なのでメガネの度数と一致しないことが多いです。

強すぎてかけれない、普段の度数と違うなどいろんな理由があります。

もう一つはメガネ用の度数です。

メガネの度数を測る時

「見えますか?どうですか?」「きつそうですか?一段階ゆるくしましょうか?」

こんな感じで測定していませんか。

なぜ一段階下げるのか、それてよいのか、メガネをかける人の感覚で度数を決めていることがとても多いように思います。

かける人の感覚も大切ですが、客観的に測定をすることも大切です。

なぜ、その度数のメガネをお勧めするのかきちんと理由があります。

そして、当店ではその方の見方の良くないクセを取り除き、体と目が楽に見えるように合わせることが大切だと当店では考えています。

やっぱり目は大切正しく楽に見えるメガネがいいな

と、思っている方にぜひ、

当店の田村式両眼視機能測定を受けて頂きたいです。

当店のメガネ測定についてはこちら

視力測定には、1時間半ほどかかりますがメガネが体に与える影響を考えると

納得して頂けると思います。

視力測定のご予約はお電話またはLINEで承ります。

電話 0745-62-3233 9:00~18:30

LINE https://lin.ee/QX1S6ZK

2023年03月12日

メガネが必要なのにかけないとどうなるの?

メガネが必要なのにかけないとどうなるの?

できることなら、なるべくかけたくないメガネ

でも、

「かけたくない」という思いが強すぎて、

見えにくいのにメガネをかけていない

または

今かけてるメガネが見えにくくなっているのにレンズを変えずにそのままかけている

という状態が続くとどうなるの?と考えたことはありますか?

メガネをかけたら、目が悪くなると思っていませんか?

なぜかそんな噂があるらしく、メガネをかけずに極限まで我慢している方がいらっしゃいます。

メガネをかけずに、そのまま見えにくい状態で見ることになれると

脳が、「この見え方でいいんだ」と学習して、いざメガネをかけるとなった時に

視力がでない、メガネやコンタクトをつけても視力が上がらないという状態になることがあります。

これが一番大変な状態です。とてもお子さんに多い事例の一つです。

お母さんがメガネをかけていない場合やそこまでまさか悪いとは思っていなかったなど

ということがあります。子供さんははっきり言わないのでわかりにくいですよね。

学校や会社の健康診断で、視力を測定して「あれ?メガネいるかな?」

と思ったら当店にご相談ください。

これからどのようにメガネをかけたら良いのか

メガネをかけた時の見方

メガネをどのように使い分けるのかなどをお話ししています。

情報の約80%を目から得ていると言われています。

現在の社会では、もっと目からの情報を得ることが増えています。

先日テレビで90%以上の情報は目からと言っていました。

新聞やテレビに加えて、ネットでいろんな情報が得られる社会ですもね。

あなたの目を守るために、ご相談くださいね

2022年11月5日

カメヤ時計店の11月「目と体のメンテナンス強化月間」です

カメヤ時計店の11月「目と体のメンテナンス強化月間」です

今年も開催します

11月はカメヤ時計店の「目と体のメンテナンス強化月間」としています。

当店が行っている「両眼視機能測定」で作るメガネ

カラフルでかわいい大人メガネのカムロフレームのフェア」を開催しいます。

人気のカムロフレームを約100本店内に並べます。同じフレームの色違いが全色そろっていたりこの秋の新作や、人気のモデルがそろったりいろいろかけ比べができるフェアです。

カムロメガネは、日本人が日本人のために考えてデザインされ、メガネの産地福井県鯖江市で生産されています。

お顔の真ん中にかけるメガネは大切なファッションの1つとして考えられ、植物や地模様、七宝やラインストーンを入れて加工されています。

カラーもポップでかわいいんです。

同じデザインでも色が違うと、表情が変って違うフレームに見えたりするので不思議です。

11/11(金)~28(月)まで開催します。ぜひ試着に来てくださいね。

他にも

体のメンテナンス「マッサージ

https://ameblo.jp/makiko-0720/entry-12767338725.html

脳のメンテナンス「シロダーラ

https://ameblo.jp/makiko-0720/entry-12767338720.html

を開催します。残席あとわずか!!

こちらもLINEや電話でご予約できます。

電話 0745-62-3233 9:00~18:30 水曜定休

LINE https://lin.ee/QX1S6ZK

2022年07月16日

スマホの字を大きくして読んでませんか?それ、メガネが必要です。

スマホの字を大きくして読んでませんか?それ、メガネが必要です。

スマホを見る時そろそろメガネが必要なお年頃の40~50代

スマホの字を大きく設定して見てませんか?

こうするとまだ見えると、言うのは思いっきり無理して見ている状態です

いちいちメガネをかけるのはめんどうというのは大変よく分かります。

でも無理して見ていると

眉間のシワが深くなり

目の筋肉が緊張し

こわいめつきになる

こともあります



目は6本の筋肉でできています。

目を凝らして見ていると自分では気が付きにくいですが筋肉が凝り固まり、疲れ目になります。

目薬もいいですが一瞬の爽快感だけで、根本的にはなかなか解消されません。

メガネを販売しているから、メガネをかけて下さいと言っているのではありません

本当にかけた方が目の疲れも楽になるし、眼や肩や体の緊張がほぐれるのです。

カメヤ時計店のメガネ作りは

「目と体を良いメガネ作り」がモットーです。

マッサージに行ったり、エステに行ったりアロマをつけたり、みんな癒されるのが大好きです。

私もマッサージもアロマもヘッドスパも大好きです現代人は忙しいですものね

目も同じように、メガネで目も癒してあげてほしいのです

楽に見るために、当店では

「両眼視機能測定方法」でメガネを作っています。

本来、人間は左右の2つの目をうまく連携して初めて、広い視野と良質な立体視をすることができます。そして左右の目それぞれから入った映像を脳で1つにします。その機能を両眼視機能と言います。

両眼視機能測定で作ったメガネは、見る時に緊張状態にある筋肉をゆるめ、目の上下左右の動きをスムーズになるように助けてくれます。その結果、目の疲れ、頭痛、目のショボショボ感などが改善されていくことがあります。

2つある目は、バランスよく使うことがとても大切だと考えています。

以前、子供が歯の矯正をしていた時に歯医者さんに「何のスポーツをされてますか?」と、聞かれました。その当時は空手をしていました。

すると「左右バランスよく使っているので良いと思います」とのことでした。

その後、バトミントンを初めて右利きの子供はずっと右手でラケットを振っていましたが…

先生は、テニスなどどうしても利き手を重視してしまいがちになるとバランスが崩れるとのことでした。歯のかみ合わせなどもバランスよくしないといけないそうです。

両眼視機能測定で一度、メガネ測定を受けてみたいという方は、ぜひご来店前にご予約下さいね。

ご予約は、お電話かLINEからご連絡ください。測定には約1時間半ほどかかります。